・実践活動




・研究活動
本吉町文化センター
登米祝祭劇場
北九州市黒崎副都心文化交流拠点地区基本構想
北九州市平尾台野外ステージ基本構想

日本建築学会、建築計画委員会
文化経済学会
世界劇場会議名古屋


劇場は、ハードとソフトがともに充実してはじめて成功するものである。
ソフト(管理運営)を軽視し、ハード(箱もの)を優先した結果、
使いにくい、いや使えない劇場となってしまった失敗例が、
全国であくことなく繰り返されている。


ある地域にはその地域特有の文化のあり方がある。
自然条件、社会条件と合わせてその地域の文化特性を把握することから
劇場コンサルティングは始まる。
そして具体的な建築の設計は、言うまでもなく、完成後、施設の運営が
スムーズに軌道に乗るまで様々なきめ細かい対応やアドバイスが必要とされる。


ブラックステューディオは、これまでいくつかの劇場について、
企画から設計・運営までの一連のコンサルティングを行い、
かつその地域の街づくりに参画してきた。
また実践活動と並行して、建築学会・建築計画委員会の研究会や
国際会議に参加し、より幅広い知識の習得と専門能力の向上に努めてきた。

CONTACT
OTHERS
PROJECT
TOP
ABOUT US
WORKS

>>BACK
黒崎副都心文化交流拠点 
劇場コンサルタント

TOP OTHERS>黒崎副都心文化交流拠点 劇場コンサルタント

ブラックステューディオ


コンサルタント活動

Architecture & Design

Black Studio